FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.02.08 朝飯
熱々の炊き立てご飯。
これに溶いた卵をかけまわして醤油をたらし、がっとかきこむ。
最近の朝の食事の基本だったりする。
いままでは立ち食い蕎麦で済ませてたんだけど、職場が変わり「不味くない」立ち食い蕎麦屋が通勤経路になくなってしまったからだったりする。

しかし、日本人なら味噌を初めとした大豆加工食品を忘れちゃいけない。
味噌、豆腐、納豆の3つは大豆加工職人のトップ3だと主張する!異論はあっても無視する!
オヂサンが大豆加工食品といわれてぱっと思い浮かぶのは、あとはオカラと醤油だけだけど。

納豆をタレも醤油も入れないでとにかく粘るまでかき回し、醤油なりタレなりをたらしてまたかき回し、というのを10回ぐらいくりかえす。
これに卵を割溶いても薬味葱を和えるもよし、シラスや桜海老を散らすもよし、白ゴマを振っても意外にいける。

味噌汁もアサリやシジミ、ワカメだのあるけれど手軽な「インスタント味噌汁の具」なんかで済ましてしまう。
しかしこれが侮れない。
スーパーの乾ものコーナー回ったりしてオリジナルな「インスタント味噌汁の具」だって作れちゃう。
乾燥ワカメ、高野豆腐、フリーズドライ処理された根深葱や青葱なんてのはスーパーの食材コーナーで手に入る。
ダシ用に売られてる干しシジミや貝柱だって立派にインスタント味噌汁の具になる。
貝柱はそのままじゃなくて、包丁の背とかで叩いて小さくしたのをぱらぱら入れる感じだけど。

面倒になると、インスタントな味噌汁にレンジチンしたご飯をぶっこんでがーとかきこんでおしまいにしちゃうけど。
ただ、それが2日も3日も続くと飽きてしまうのよね。
もっと面倒な気分になると「駅の立ち食い蕎麦でイッカー」になってかけそばが朝飯になるという・・・
だけれども「蕎麦はかけにはじまりかけにおわる」という言葉もあるぐらい基本中の基本。
かけ蕎麦の不味いところは立ち食いとて行きたくは無いので結局自分で・・・

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://khoya.blog95.fc2.com/tb.php/79-f212bae7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。