FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100円ショップでレンジ加熱ができる蓋つきの器を見かけたので買ってみた。
容量約500cc。
レンジでインスタントラーメンが作れる、という触れ込みだったけど普通に電子レンジ調理できる樹脂製の鍋だった。
ということでコンビニで買ってきたカット野菜と豚肉切り落としを鍋に入れ電磁レンジに入れて5分加熱。
レンジから出してみて雑味が残るとすぐにわかった。
肉の灰汁がうっすらと浮いていたから。
普段はコンロで煮るときはお玉で取り除くんだけど電子レンジ加熱だとソレができない。
灰汁取紙ないしキッチンペーパーも、使わなくなって久しいので置いてない。
仕方が無いので濃い目の味付けにしてごまかすことに・・・。

もうひとつ、コンビニで買ってきていた冷凍のアルミフォイル鍋のラーメンを作ってみた。
そっくり鍋のなかみを移して解凍モードで100gあたり1分見当で過熱。
なかなか良い感じに溶けたけどスープが麺にかかってないので麺と具がひたひたになる程度に、と都合100ccほどの水をさして3分加熱してみた。
ちょっと熱の通りが悪いのでもう3分かけたらちゃんと隅々まで熱が通っている。
水をさしたぶんだけスープが薄まってるけど、もともとが味が濃かったのか良い感じになっていた。
これで火を使わないでもアルミフォイル鍋のうどんやラーメンが、とおもったけどアレは火にかけて調理するのが良いのであってレンジに移してまでやることは無いな。
アルミフォイル鍋の「もつ鍋」は逆に電子レンジに移してカット野菜と一緒に加熱したほうが良かった。
火を使わないでもできる、ということだけは利点かな。

寄せ鍋でもなんでも、火を使わずに10分かからずに作れてしまう。
これからますます寒い時期になるけれど、独り鍋が簡単にできるようになったのは嬉しいことだ。

ただ、ことことと火にかけてその火が部屋も温める、なんて風情がなくなるのは少々寂しい。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://khoya.blog95.fc2.com/tb.php/42-77e032d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。